活動報告

宮城県女川町への支援訪問 3月29日活動報告

ウルトラマン基金は2012年3月29日(木)、ウルトラマンと共に宮城県女川町にある町立第一保育所と第四保育所を訪れ、この日修了式を迎えた子どもの門出を祝福いたしました。同町の4保育所は2か所が震災の津波で流失、全壊し、1か所は昨年8月末まで避難所となっていました。

ウルトラマンが登場すると会場から驚きの歓声があがりました。「小学校に行ったら、もっともっと強くて優しいお兄さんやお姉さんになって下さい。保育課程修了、本当におめでとう!」とウルトラマンからのお祝いメッセージが贈られると、修了児のひとりは「すごくびっくり。ウルトラマンの言葉を守って勉強でもなんでも頑張る」と言って喜んでくれました。
ウルトラマンはその後子どもたち一人ひとりと力強く握手を交わし、スペシウム光線のポーズをとりながら写真撮影会を実施し、皆さんにたくさんの笑顔をお届けすることができました。

ウルトラマン基金では、今後も被災地の子どもたちの未来の為の活動を、粘り強く実施してまいります。
子どもたちに心からの笑顔が戻りますように、被災地の一日も早い復興を祈っております。

Yahoo!ネット募金

関連商品

円谷プロダクション

オフィシャルバナー


その他のサイズはこちら

「ウルトラマン基金」QRコード
http://m-78.jp/kikin/
「ウルトラマン基金」モバイルサイトへのアクセスはこちら